×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

幸村さんの美少女の書き方

                                          幸村 望 (HP 編)

※チャットログを編集したものです

その1。一番押したいところを明確に。
髪の色、瞳の大きさ、しゃべり方。何でもいいのでまず一番最初にそれを強く印象付け、繰り返すこと。私の作品だと「麦穂色の髪」を特徴に置き、それを繰り返したり別の表現を使ったりして印象づけている

その2。
さりげない可愛らしさで悩殺。
あざといのは正直、引かれてしまうことが多いです。それより、ちょっとしたギャップやさりげないしぐさで示すと、胸キュンです。手をつなぐ描写でも、ただつながすのではなく、そこにためらいの描写や恥じらい、照れ隠しの表現があるとけっこう違います。

その3。
何でもないような女性らしいしぐさを入れる。
そうすると、ぐっと女性らしくなりキュンキュンきます。指を組んでみたり、髪をいじってみたり。そのしぐさだけで萌えることができれば立派な美少女キャラの完成。

番外。彼女にキュンさせられた描写はだいたい効果絶大。
ただし実体験が必要。




いかがでしたか?
作品をお読みになっての感想は、こちら(掲示板)にお寄せ下さい。